hv_logo1.jpg

当社は新潟県内で新築住宅、リフォーム
設計・施工をしています。木造建築の設計から
施工まで一貫して行なっております。

HOME > 施工事例 > 杉の平屋

R0011246.jpg

oobaya.jpg余計な機能をつけない、シンプルなくらしR0011203.jpg一直線につながる水回りの動線R0011268.jpg夜の景色DSCF0168.jpg外壁も全て杉材

もともとアレルギー体質だったご主人、それも重度ともいえる状態でした。
家電製品を購入してきて梱包を開封すると、たちまちアレルギー症状があらわれるのだそうです。 そのような体質をもたれたご主人の願いとは、「自分の暮らすすべての環境に有害な物質を含んだものを使わない」ということでした。 それは住まいの建材のみならず食品や飲み物はもちろん、エアコンや家具など自分の体をとりまくすべての住環境に対しての思いでした。
そして建築の歴史に興味を持たれ、建築物を見て歩くことを趣味とされていました。いろいろな建築を見ている中で、自分が感じたこと、 それは人が生きていくうえで健康的に過ごすには同じ自然の環境に育った木と暮らすことだと気がつきました。
自分と同じ土地に生まれ、地元の山で育った木と暮らす。
伐採から加工、建築にいたる過程において一社にて一貫性を持っていることで、すべてが見えること。 それは加工や運送途中にも薬品などが使われないことの安心が得られます。 表面上ではなく自分の生活範囲には新建材や接着剤など化学物質を使わない生活。そんな自然の生き方を選択されました。
もちろん外壁に至っても、木材をそのままで使用しました。
敷地内(生活範囲)には一切の新建材などは許しません。
そんなこだわりの健康住宅が完成しました。
精神面をふくめ、地元で育つ木がいかに健康的かが感じ取れるお宅です。